豊田市・みよし市の歯科医師会

FMとよた ラジオ・ラブィート

シーズンズダイアリーVol 121

 

2016/8 

犬歯?八重歯?が娘にあるのですが

抜いた方が良いですか?

 

 

まず、すべての歯はそれぞれの役割を持っています。真っ直ぐに生えていない親不知を除いて不要な歯というのは基本的にはありません。中でも犬歯と言う歯は、すべての歯の中で一番根っこの長さが長いため噛む力の負担能力の高い歯となります。これはどういう事かというと、噛み合わせ、特に物を噛む時には、真っ直ぐ噛むだけではなく、すり潰す作業をすると思いますが、専門用語でいうと側方運動(ソクホウ運動)をする場合に、この犬歯が多くの力を負担することになり、噛み合わせというものを考える場合に犬歯というのは、かなり重要な歯となってきます。

 

ちなみに、今回の質問者さんのお子さんは、犬歯、八重歯?を抜いた方が良いですか?という質問ということは、おそらく歯並びが良くないという事ではないでしょうか?そうなると、側方運動には関与していないと思いますが、矯正治療で歯を抜く場合には、多くのケースでは犬歯の隣の小臼歯を抜いて矯正治療をおこないます。

 

たがって、八重歯であるからといって抜いた方が良いということはないので、一度歯科医院にてご相談をされた方が良いと思われます。

 

 

 

 

 

<VOL 120 ラブィートトップ VOL 122>

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会