豊田市・みよし市の歯科医師会

FMとよた ラジオ・ラブィート

シーズンズダイアリーVol 81

 

2013/2 

 

こんにちは。

歯は丈夫な方で、歯磨きはしっかり行っています。 昔から疑問に思っているのですが 歯磨き粉っていろいろ出ていますよね?

値段も98円から398円とかもっとするものとかいろいろですが実際、効果や成分に違いってあるんですか?

あの値段の差は何なんでしょうか? 

 

質問回答 

歯磨き粉の成分には、主に研磨剤・発泡剤・香料 が使われています。こうした成分表示を見て、どんな歯磨き粉なのか判断できるようになると良いでしょう。一般的にみると主成分プラス歯に 良いとされる何かが入っているものは値段が高いように思います。

歯磨き粉にはホワイトニング効果・口臭予防効果など目的に合わせて作られています。成分表を見ても判らないという人はとりあえず、何に効果がある歯磨き粉なのかを見てみましょう。食塩は歯茎をひきしめ、血行を良くする効果があります。

現在も歯磨き粉には塩が 含まれているだけで薬用歯磨き粉と呼ばれているものもあります。炭には防臭効果や汚れを吸着する効果があります。クマ笹成分 の入った歯磨き粉はその除菌、消臭効果を期待しています。

また日本では、昔からなすの漬物をかじると歯の痛みが消えるというのがあります。実際に、干したなすを粉末にした歯磨き粉なども販売されています。なすには虫歯予防や口臭防止などの効果があ りますし、このときも塩を加えて塩の効果が活かされています。どれも自然の成分を活かして、今の時代にも伝わっているんですね。

ほとんどの歯磨き粉には歯垢(歯の汚れ)を落としやすくする為研磨剤が含まれているため、長時間のブラッシングには向きません。しっかり磨くならブラッシングをしっかりしたあとで歯磨き粉をつける、使うときは少量にするといった工夫が必要です。

CMではよく歯ブラシにたっぷりと歯磨き粉をつけているのを目にしますがあれは演出で、たっぷり歯磨き粉をつけても辛くて吐き出してしまいますし、爽快感で磨けた気持ちになるだけです。一度歯磨き粉を使わないで歯磨きをしてみて、磨いた感覚を身に着けてみるのが大切です。

歯医者さんへ行くと、それぞれ先生の良いと思う歯磨き粉が売っていると思いますので、一度かかりつけの歯医者さんでもご相談ください。
自分は歯が良いと思われている方々も歯石は付きますので一緒に歯石取りをしてもらうと良いですね。

 


<VOL 80 ラブィートトップ VOL 82>

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会