豊田市・みよし市の歯科医師会

FMとよた ラジオ・ラブィート

シーズンダイアリー VOL54(H22/3)

 

歯のお悩み相談室原稿  

 

1.ラジオネーム 新之助のママさん 

以前から親知らずを抜かないまま放ってあります。
普段は大丈夫なのですが 歯医者に行こうか迷っています 。

親知らずは前に通っている歯医者に抜いたほうが良いと 薦められました。 放っておくと危険でしょうか?教えて下さい

 

みなさん御存知のように親知らずが生えてくる場所は顎の一番奥で骨がカーブしているところなんです。だから横に曲がって生えたり、斜めに生えたり半分生えかかって止まったりします。

正常な生え方をしていない親知らずは歯と歯ぐきの間にスキ間があり絶えずバイ菌が侵入してるんです。 人の体には抵抗力があるのでこの侵入したバイ菌を殺してしまうのですが、体調を崩している時や睡眠不足のとき、疲れている時などは抵抗力が菌に負けて痛みが出るんですよね。体調が良くなれば自覚症状はなくなりますが注意!! これで完全に治ったと思っちゃダメですよ!体調が悪くなったり疲れたりすれば再び痛みを繰り返すことが多いですね。

この様な生え方をしている親知らずは噛むのに何の役にも立ちません。歯の周りが化膿して腫れたり、隣の歯を虫歯にしてしまったりします。ですから最初にお話した生え方なら、イヤだとは思いますが抜いた方がいいんじゃないかな!?
但し急性症状のある時は麻酔も効きが悪く抜いた後の痛み腫れもひどいので症状が落ち着いてからの方がベターですよ!

 

 

2.ラジオネーム 黒田さんから 

10年以上前に治療してもらった銀歯って 白い歯に変えられますか?

 

銀歯を白くしたいというのは金属の色が気になるということですよね?
確かに自然な色ではないですからね~。結論から言えば白くすることはできます。ただ金属には金属の良いさもあるんですよ。私たちがグッと強く噛むとどのくらいの力か知ってますか?大体自分の体重くらいの力が歯にかかるんですよ。ですから金属なら強い力がかかっても割れる心配が無いですよ。

黒田さんの言われている金属がどの歯のどの部分かにもよりますが小さな物なら削ってレジンという白い合成樹脂に詰め直すことができるかもしれません。

大きな金属が入っている場合、保険治療内で奥歯を型取りしてプラスチックをハメ込む治療もありますが、先ほどお話した様に大きな力がかかるので直ぐに割れてしまうんです。ですから10年前に治療された先生もそこの所を考慮して金属を入れられたと思います。
じゃ~、保険外の治療はどうかというと材料もセラミッやハイブリッドなど色も変わりにくく丈夫なものもありますが、やはり大きさ、深さ、またその人のかみ合わせ、残っている歯の本数にもよりできないケースも多くあります。

外から見えないところは機能性や耐久性を重視方がいいと思いますよ。
かかりつけの先生によく相談してみてください。
お金を賭けて治しても直ぐに割れたらイヤですもんね!!

テストが終わってホッとしている春休みの学生さんやこれから新社会人となる人も多いと思います。この時期に悪いところはしっかり治して新年度に臨みましょう!!

 

 

 

<VOL 53 ラブィートトップ VOL 55>

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会