豊田市・みよし市の歯科医師会

歯の豆知識

お口の臭い(口臭)について

口臭について 

口臭は誰にでもあるものです。しかし、周囲の人に嫌がられるようでは大変ですね。日本人の口の悩みのうち10%は口臭です。原因は色々ありますが大きくは次のような4つに分類されます。

生理的口臭

朝の起床時や仕事などで緊張した時の口臭。これは唾液の分泌量が減って一時的に起こるものです。うがいや歯磨きをすれば良くなります。

飲酒・飲食後の口臭

お酒や食べ物の臭いが残っている場合の口臭。時間がたてば自然に消えますが、うがい・歯磨きでも効果があります。

病的口臭

病気が原因で起こるもの。歯科的原因と内科的原因があります。歯科的原因として、むし歯、歯周病、舌苔など。口臭の90%が歯科的原因によるといわれます。内科的原因としては糖尿病など。これらは原因となっている病気を治さなければ口臭は良くなりません。

心因性口臭

自分で口臭があると思い込むこと。実際は臭わないことが多く、心配をせずに自信を持ちましょう。

 

対策  

病的口臭はその原因を取り除くことが大切です。

むし歯があればその穴の中に食べカスが詰まっています。

歯周病では歯周ポケットから膿や浸出液が漏れ出ています。

歯磨きが悪いと歯垢が付着しています。

また、舌苔とは舌についたカビのことです。

これらをなくすことで口臭はなおすことができます。まず、十分なブラッシング、そして歯科医院でチェックを受けましょう。

 

 

(内容は一般論です。医療は一人一人について全て条件が異なります。あくまで参考にとどめてください。あなたご自身のことはかかりつけの歯科医師にご相談ください。)

歯磨きの基本

スポーツを安全に楽しむために

顎関節症とは?

MRI検査にあたって

海外赴任が決まったら

話をする時に入れ歯がカチカチします。どうしてですか?

歯の中の消毒は痛みがなくなった後でも、どうして何回も繰返すのか?

お口の臭い(口臭)について

奥歯が一本抜けて放置したら・・・

乳歯が抜けても永久歯が生えてこない

矯正治療の開始時期は?

永久歯の前歯が開いてはえてきた・・・

糖尿病と歯周病

健診で小帯異常と言われた

フッ素のむし歯予防効果と安全性

歯科で行われるインプラント治療

 

 

 

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会