豊田市・みよし市の歯科医師会

歯の豆知識

歯の中の消毒は痛みがなくなった後でも、どうして何回も繰返すのか?

むし歯がひどくなって歯の神経(歯髄という)まで到達すると、ここが細菌に汚染されます。さらに歯全体に汚染が広がり、ついには歯の根の先の顎の骨や歯と骨をつなぐ靭帯まで侵されます。このような場合には膿が出るようになります。

 

治療には、膿を抜き歯の中を消毒しますが、細菌の広がり具合によって消毒の回数が増えます。痛みが無くなるとむし歯が治ったように思いがちですが、この時点で治療を中断すると、細菌が残っているため汚染範囲はさらに広がり、消毒の回数がもっと増えます。最悪の場合は、治せる歯が治せなくなって抜歯に到る事もあります。

 

あなたの大切な歯を守るために、きちんと消毒する必要があります。

 

 

(内容は一般論です。医療は一人一人について全て条件が異なります。あくまで参考にとどめてください。あなたご自身のことはかかりつけの歯科医師にご相談ください。)

歯磨きの基本

スポーツを安全に楽しむために

顎関節症とは?

MRI検査にあたって

海外赴任が決まったら

話をする時に入れ歯がカチカチします。どうしてですか?

歯の中の消毒は痛みがなくなった後でも、どうして何回も繰返すのか?

お口の臭い(口臭)について

奥歯が一本抜けて放置したら・・・

乳歯が抜けても永久歯が生えてこない

矯正治療の開始時期は?

永久歯の前歯が開いてはえてきた・・・

糖尿病と歯周病

健診で小帯異常と言われた

フッ素のむし歯予防効果と安全性

歯科で行われるインプラント治療

 

 

 

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会