豊田市・みよし市の歯科医師会

歯の豆知識

顎関節症とは?

口が開かない、口を開くと音がする、顎が痛いなどが主な症状ですが、めまい、不眠、首のこり、肩のこり、腰痛、手のしびれ、耳や目の症状などが見られることがあります。

 

治療としては、スプリント療法(口の中に特製の装置を入れる)、投薬、心理面でのストレス排除、噛み合わせの調整、外科的治療、顎にとって悪い姿勢を治すなどがあります。
何分、全身症状のある大変複雑で難しい病気のため、首の骨や、背骨のわずかなズレなど、全身の整復調整を必要とする場合も少なくありません。

また、一時的に治ったと思っても、後に再発する場合もあり、慎重かつ長期的な経過観察を必要とするケースも多く見られます。

 

 

(内容は一般論です。医療は一人一人について全て条件が異なります。あくまで参考にとどめてください。あなたご自身のことはかかりつけの歯科医師にご相談ください。)

歯磨きの基本

スポーツを安全に楽しむために

顎関節症とは?

MRI検査にあたって

海外赴任が決まったら

話をする時に入れ歯がカチカチします。どうしてですか?

歯の中の消毒は痛みがなくなった後でも、どうして何回も繰返すのか?

お口の臭い(口臭)について

奥歯が一本抜けて放置したら・・・

乳歯が抜けても永久歯が生えてこない

矯正治療の開始時期は?

永久歯の前歯が開いてはえてきた・・・

糖尿病と歯周病

健診で小帯異常と言われた

フッ素のむし歯予防効果と安全性

歯科で行われるインプラント治療

 

 

 

 


一般社団法人 豊田加茂歯科医師会